取り出されたSIMカード

アメリカで利用できる専用のSIMカードの契約やプランについて

キャリーケースとスマホ

長期間、アメリカに滞在する場合に気になるのが携帯の契約ではないでしょうか。今使っているキャリア携帯をアメリカに持ち込んで使用する事は出来ますが、通話や通信面では費用が高くなるため、ある程度の期間アメリカに滞在するのであれば、現地で使用出来るSIMを専門業者で契約する方が安くてオススメです。

SIMカードとはスマホの中に入っているカードであり、アメリカ用のSIMは現地、もしくは渡米前に日本国内で契約する事が可能です。
契約の際に欠かせないのがSIMカードです。カードは通話とデータ通信を行えるタイプと、電話番号が付与されないデータ通信向けのSIMがあります。
長期や短期の海外旅行中に通話を利用する場合は、電話番号が付与されるSIMを選ぶと良いでしょう。代用として無料通話アプリを使用する場合にはデータ通信のみでも大丈夫ですが、データ量に気を付ける事が大切です。

主なプランは通話とデータ通信が使用できるSIMの場合、アメリカ国内なら便利なかけ放題のプランを選べます。特に仕事でアメリカに行く方にはオススメのプランでしょう。

申し込みをする際には専用の申込書をダウンロードして発送する必要がありますが、日本に居る間に受け取る事ができて、現地到着後にすぐに利用できるメリットがありますので、SIMを専門業者で契約しておくと便利です。

到着した瞬間から使えるアメリカSIMは事前契約がおすすめ

アメリカ旅行の前にぜひ手配しておきたいのが、アメリカSIM。日本のSIMのまま海外ローミングサービスを利用することもできますが、通信料が膨大な金額になるおそれがあり、これは絶対に避けたいところ。アメリカのSIMは到着してから購入することもできますが、購入する場所が限られている上、購入手続きを現地で自分ひとりで行わなければれならず、言葉に自信のない方にはおすすめできません。またたとえ現地事情に通じているとしても、SIMを購入するまでは誰にも連絡することができず、非常に不便です。アメリカで使えるSIMは、出発前にあらかじめ用意しておくほうが断然便利です。
アメリカに滞在するのはほんの2週間程度だからといって、SIMの手配をせずに出発する方もいますが、たとえ短期間でもスマホでインターネットを使えないのは想像以上に大変です。日本に通話する必要はないとしても、食事をするレストラン探しや予約、ショッピング情報の入手など、インターネットを利用したいシーンはたくさんあります。またアメリカSIMカードはプリペイド式が多く、使い過ぎるおそれがないこともメリットのひとつです。アメリカ旅行中の面倒を避け、限られた時間を有意義に使うためには、アメリカに着いた瞬間から使えるSIMを専門業者で契約しておくことをおすすめします。

アメリカ旅行するときにSIMカードはそのままで大丈夫なの?

端末に挿すだけで携帯電話やスマホとして利用出来るようになる便利で小さなSIMカードですが、残念ながらそのまま海外で使うことは出来ません。なぜなら日本国内と海外向けでは仕様が異なるからです。よって、例えばアメリカに行く際は専用のカードを購入しなければ現地で使うことが出来ません。

自分で契約することも出来ますが、言葉の問題があったり、自分に合ったサービスを選べているか不安な人がほとんどだと思います。その上、旅行者向けの短期間契約型の通信サービスは海外であまり普及していないため、現地の空港などでは手に入らないことも多いのです。
よって、アメリカで携帯やスマホを使いたい人は日本に居る間にSIMカードを専門業者で契約することをお勧めします。

一番のメリットは日本で予め契約を済ませておくことが出来る点です。現地に行ってからカードを求めて無駄な時間を費やしてしまうこともありませんし、万が一、困ったことや分からないことがあった場合もサポートを受けることが出来ます。
また、料金プランも格安なものから、自分が良く使うサービスがお得なパックになっているものなど豊富にあるので、費用面でもお得になります。
楽しい旅にするためには準備を万端にして少しでも不安を取り除くことが大切です。事前にアメリカSIMカードの契約を済ませて、愛用の端末を思う存分活用して下さい。


『ハナセル』で契約した携帯なら日本、アメリカ、どちらにいても送料は無料です!それだけではなく、iPhoneもSIMさえ入れれば格安プランで使うことができます!安心安全そして格安アメリカSIMなら『ハナセル』が一番!ご契約お待ちしております!

UPDATE CONTENTS

RECENT POSTS